今日は一日、雨みたいですねー。。。工事の時だけ止んでくれると・・・ | 「お湯が出ない!」給湯器のトラブル解決!

給湯器のトラブルは関東給湯器交換サービス
046-854-5557

今日は一日、雨みたいですねー。。。工事の時だけ止んでくれると助かるなぁ?(笑)

おはようございます!

関東給湯器交換サービスの中川聖太です!

 

今日も朝は少しゆっくり!

ということで翔愛くんの幼稚園の送りを

してきました!あいにくの雨でしたので

車で送りました!

 

どうやらいつもは歩いていってるけど

パパだと車が多いからと少し楽しみに

しているみたい(*’▽’)

 

でも、翔愛くん朝から泣きっぱなしで

ご飯があんまり食べられませんでした(´;ω;`)

 

理由はおそらく寝不足・・・

とはいっても昨日も9時には寝て

起きたのは8時です。

それでも眠いとなるとおそらく

花粉症にやられてますかね?(´;ω;`)

 

まぁ、その気持ちは非常にわかるんだけどね・・・

11時間寝たら平気だろ!と思ってしまう(笑)

幼稚園では元気に遊んでこれるといいなぁ!

 

るあ君は、朝から元気もりもり

今日もパンを1枚軽々と平らげていましたよ(^^♪

 

今日ご紹介するのは、

神奈川県横須賀市三春町にある

アパートでの給湯器交換工事です!

 

交換前の給湯器はガスター製の

「KG-806BFK-FSH1/SR-S」が付いていました!

 

この給湯器はバランス型というタイプで

手元のレバーを回してカチカチっと

点火しお湯を出せるようにしたり

追い炊きができるタイプです!

 

最近ではあまり見なくなってはいますが、

基本的には現在このような給湯器の場合は

同じタイプか貫通型というタイプへの交換が

多いかなと!

 

さっそく既存の給湯器からガス配管・水配管

お湯配管を取り外してから

浴槽とつながっている循環金具を外し、

本体を撤去します!

 

給湯器の後ろ側はこのようになっていて

本体が入った時にこの穴から外に

排気筒を出して排気が外に行くようにします!

 

外は廊下になっていました!

基本的にはこの給湯器の交換の時に

外から作業をするということはほぼ

ありません。

 

給湯器お入れる前に排気筒を設置!

基本的に作りは既存の物と一緒です!

 

内側から!こんな感じですー!

専用のパーツを組み合わせて先に設置完了!

 

新しい給湯器を入れ込みました!

水平器も気にしつつ本体に排気筒を接続します!

 

排気筒の接続は特に焦らずゆっくりと正確に!!!

室内の給湯器の際はいつもこれを

肝に銘じながら施工してます!

 

排気筒の接続も完了し給湯器の水平もOK!

ということで本体と浴槽を繋げる循環金具も

新しいものに交換して挟み込みます!

 

完了です!

 

その後、配管を接続していきます!

もうここまで終わってしまえば、いつも通りです!

 

ガス配管まで接続したらガス検知器を使って

接続した配管からガス漏れがないかを

しっかりと確認しておきます!

 

念のためお客様にも見ていただきながらも

検査をします!ガス検知は何度やっても

いいものですし念には念をですね!

 

よし、問題なし!!!

ということで本体の上部のフタを閉じて・・・

 

点火チェーック!

今回はくるくる回したりはせずに電池で点火します!

 

これで交換工事は完了です!

新しい給湯器にはリンナイ製の

「RBF-A60SN-FU-L-T」を設置させていただきました!

 

その後、お湯が出るかどうかと、

浴槽にお水を溜めさせていただき追い炊きの

試験を行います!

 

排気漏れもなし!

しっかりと外に出てました!

 

最後にお客様と一緒にお玄関前で

お写真も撮らせていただけました!

ありがとうございます!!!

 

中川聖太

 

よくメールで「給湯器が壊れてお湯が出ない」とお問い合わせをいただきます。

普段はメールでご返信をさせていただきますが

この時期は朝から給湯器の交換工事で

走り回ってますので会社の電話は

僕の携帯番号に転送して出ますしメールでの

お問い合わせは僕の携帯から直接お電話を

させていただいております。

 

知らない番号で???となって

お出になられないお客様もいますので

僕の携帯番号をお知らせさせていただきます。

090-3432-1276

関東給湯器交換サービスの中川(父)

の携帯番号です。

ガス給湯器を交換する業者さんに注意してください

ガス漏れをきちんと機械で測定しない

業者さんが増えています。

 

ガス給湯器交換工事を依頼する時にきちんとこの質問をしてください

「ガス漏れはきちんと機械で測定して検知してくれますか?」

 

実はガス漏れに繋がる事なのですごく大事な質問なのです。

ちゃんと工事をする施工業者はきちんと確認しています

 

この機械できちんと検知していないと

ノリをつけずに接続した時に機械で調べないと

ガスが漏れているか分からないのです

これは私も実験したことがあります

シャボン液ではかけた時に泡が出て漏れているか

解りませんでした。

微小漏れで泡がはじけないのです

 

すごく重要な事です!!!

ガス漏れをきちんと機械で測定してくれる業者さんを選びましょう!

 

うそのような本当の話

結構、検知器具を持っていない業者さんが多いですよ!

しっかりと確認してくださいね。

 

ガス給湯器の品番を教えていただくときにこのラベルの2つの品番をお教えください!

 

このように2つのラベルが貼られています

ラベルが読めるときはこの2つの品番をお教えください

この場合ですと東京ガス品番松下品番が記載されています

熱源付給湯器の場合は特にこの品番で何個床暖房が

使用できるのか?が解るので重要な品番になります

 

ガス給湯器・ガスコンロ・浴室乾燥暖房機を交換した時によくあるご相談ですが・・・

新築して我が家も15年!もしくは・・・

食洗器・給湯器を今回交換して30年

給湯器・ガスコンロ・レンジフードも

交換したしお宅では外壁塗装工事・

屋根塗装工事・水回りリフォームは

していないの?

とよくご相談をお受けします

 

 

キッチンリフォーム・お風呂リフォーム

トイレリフォーム・内装リフォーム

もしていますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

実は自分の一番うれしいこと!

最近ガス給湯器交換を色々なお客様が

口コミでお客さんを紹介してくださいます。

実は私、すごくうれしいです!

口コミでお友達・身内の方を

ご紹介下さるのは私の工事に対する

情熱が伝わった証拠と思っています。

 

給湯器交換・リフォーム工事を通じて

「笑顔の家族がさらに笑顔になる!」

このミッションを忘れずに

日々精進していきたいと思います。

関東給湯器交換サービス 中川陽介

お湯が出なくてお困りの方、今すぐご連絡ください!