明日は滅茶苦茶になりました・・・ | 「お湯が出ない!」給湯器のトラブル解決!

給湯器のトラブルは関東給湯器交換サービス
046-854-5557

明日は滅茶苦茶になりました・・・

こんばんは!

関東給湯器交換サービスの中川です

 

まさかお昼まで雨が降るとは思っていません

でした。

今日は昨日交換するはずでした逗子市沼間での

給湯機交換が又できず明日の午後からにしてい

ただき

その後の茅ヶ崎市旭が丘の交換も高所でしたの

で明日にしていただきました。

雨が上がっても給湯器は濡れていますし地面も

濡れて滑るので梯子での作業はチョット怖いの

で明日にしていただきました。

(2件とも完全に壊れて無くて助かりました)

 

その分、明日は滅茶苦茶になりました・・・

 

明日は朝7時には出発しないと終わりそうもない

ので早めに寝ます。

 

 

今日ご紹介するのは東京都港区六本木での

給湯器の交換です。

今までお使いの給湯器

ノーリツ製FT-368RSA-AW6Q/GTH-2413AWXH

です。

 

先ずは既存の給湯器を取り外します。

 

配管カバーを外して電源を抜いて止水栓・

ガスコックを閉めて追い炊き・暖房配管の

往き・戻りを確認して床暖房配管の接続位置

も確認して配管を外します。

続いて給湯器の天板を外してリモコン線を外

して給湯器本体を取り外します。

 

お水とお湯の配管はフレキ管で継いであり

ましたので一度外しておきます。

追い炊き配管と暖房配管には専用の接続部材

をとり付けておきます。

 

新しい給湯器を水平を確認しながら設置しま

す。

向かって左側が壁にぴったりとくっついており

ますので配管カバーをとり付けてからの設置と

なりました。

 

追い炊き配管と暖房配管に専用の接続部材を

取り付けます。

 

先に配管カバーを取り付けます。

チョット作業はしずらいですが先につけて

おかないと後からでは取り付けられません

ので

 

配管を接続します。

 

止水栓・ガスコックを開けて漏れが無いか?

2人で確認します。

 

ガス漏れ確認は必ずテスターでしましょう!

石鹼水のスプレーだけでは不安です。

 

給湯器の天板を外してリモコン線を接続します。

 

今までお使いの台所リモコンです。

 

今までお使いの浴室リモコンです。

 

今までお使いの床暖房リモコンです。

 

新しい台所リモコンです。

RC-J101Mです。

 

新しい浴室リモコンです。

RC-J101Sです。

 

新しい床暖房リモコンです。

RC-D804CN30です。

 

リモコンの交換が終わったr試運転をします。

 

お台所・洗面所・浴室でお湯が出るか?

お風呂の自動湯はり・追い炊きはチャンと作動するか?

浴室乾燥暖房機や床暖房はチャンと作動するか?

追い炊き・暖房・床暖房配管は漏れが無いか?

 

全て2人で確認します。

 

勿論リモコン線の接続端子も新しく付け替えて

おきます。

 

床暖房配管3本をリモコン2個で対応してます

ので設定変更が必要です。

 

この様にレバーを変えるだけですが・・・

この作業をしていないと床暖房は動きません。

 

試運転をして何も問題がないので配管に保温材

を巻いて保温テープを巻きます。

 

お客様にリモコンの使い方などをご説明させて

いただきました。

 

外では給湯器の天板を戻して

 

これで外での交換工事は終わりです。

 

お客様に交換工事のご説明をさせていただき

水漏れ・ガス漏れがないお琴もご一緒にご確

認していただきました。

 

これで安心してお湯をお使いいただけますね!

 

最後にいつもの記念撮影

ご協力ありがとうございます。

 

こんな風にポーズまで撮っていただき本当に

ありがとうございます。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

 

よくメールで「給湯器が壊れてお湯が出ない」とお問い合わせをいただきます。

普段はメールでご返信をさせていただきますが

この時期は朝から給湯器の交換工事で

走り回ってますので会社の電話は

僕の携帯番号に転送して出ますしメールでの

お問い合わせは僕の携帯から直接お電話を

させていただいております。

 

知らない番号で???となって

お出になられないお客様もいますので

僕の携帯番号をお知らせさせていただきます。

090-3432-1276

関東給湯器交換サービスの中川(父)

の携帯番号です。

ガス給湯器を交換する業者さんに注意してください

ガス漏れをきちんと機械で測定しない

業者さんが増えています。

 

ガス給湯器交換工事を依頼する時にきちんとこの質問をしてください

「ガス漏れはきちんと機械で測定して検知してくれますか?」

 

実はガス漏れに繋がる事なのですごく大事な質問なのです。

ちゃんと工事をする施工業者はきちんと確認しています

 

この機械できちんと検知していないと

ノリをつけずに接続した時に機械で調べないと

ガスが漏れているか分からないのです

これは私も実験したことがあります

シャボン液ではかけた時に泡が出て漏れているか

解りませんでした。

微小漏れで泡がはじけないのです

 

すごく重要な事です!!!

ガス漏れをきちんと機械で測定してくれる業者さんを選びましょう!

 

うそのような本当の話

結構、検知器具を持っていない業者さんが多いですよ!

しっかりと確認してくださいね。

 

ガス給湯器の品番を教えていただくときにこのラベルの2つの品番をお教えください!

 

このように2つのラベルが貼られています

ラベルが読めるときはこの2つの品番をお教えください

この場合ですと東京ガス品番松下品番が記載されています

熱源付給湯器の場合は特にこの品番で何個床暖房が

使用できるのか?が解るので重要な品番になります

 

ガス給湯器・ガスコンロ・浴室乾燥暖房機を交換した時によくあるご相談ですが・・・

新築して我が家も15年!もしくは・・・

食洗器・給湯器を今回交換して30年

給湯器・ガスコンロ・レンジフードも

交換したしお宅では外壁塗装工事・

屋根塗装工事・水回りリフォームは

していないの?

とよくご相談をお受けします

 

 

キッチンリフォーム・お風呂リフォーム

トイレリフォーム・内装リフォーム

もしていますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

実は自分の一番うれしいこと!

最近ガス給湯器交換を色々なお客様が

口コミでお客さんを紹介してくださいます。

実は私、すごくうれしいです!

口コミでお友達・身内の方を

ご紹介下さるのは私の工事に対する

情熱が伝わった証拠と思っています。

 

給湯器交換・リフォーム工事を通じて

「笑顔の家族がさらに笑顔になる!」

このミッションを忘れずに

日々精進していきたいと思います。

関東給湯器交換サービス 中川陽介

お湯が出なくてお困りの方、今すぐご連絡ください!