以前、東大井にある本店様の給湯器を交換させ ていただいていて・・・ | 「お湯が出ない!」給湯器のトラブル解決!

給湯器のトラブルは関東給湯器交換サービス
046-854-5557

以前、東大井にある本店様の給湯器を交換させ ていただいていてご紹介していただきました。 (本当に嬉しいです!!!)

こんばんは!

関東給湯器交換サービスの中川です。

 

今日はあまり天気も良くなかったので

道も空いているかな~

なんて思って湘南方面に行きましたが

朝から七里が浜~江の島、凄い人でした。

(恐るべしGW!!!)

 

やはりこの時期は普段の1.5倍は移動時間が

かかると思って予定しないとダメですね。

8時半には辻堂に行けると思ってましたが

9時15分着とは・・・

完全に予定が狂ってしまいました。

 

その後のお客様にはお電話で遅れることを

ご連絡させていただきお伺いをさせていた

だきましたがこの様な事が無いように気を

つけます!

 

明日も東京都江東区~千葉県市原市で交換工事

ですので余裕をもって朝7時には出発です!!!

 

孫の誘惑に負けずに早く寝ます・・・

 

 

今日ご紹介するのは東京都品川区南品川にある

「八幸 スズラン通り店」様での給湯専用器の

交換です。

 

以前、東大井にある本店様の給湯器を交換させ

ていただいていてご紹介していただきました。

(本当に嬉しいです!!!)

今までお使いの給湯器

パーパス製GS-204W-1 です。

 

東京ガスさんに見てもらってもう交換ですね

と言われて使用禁止のステッカーが貼られて

いました。

 

先ずは既存の給湯器を撤去します。

 

電源を抜いて止水栓・ガスコックを閉めて

配管を外します。

続いてリモコン線も外して給湯器本体を取

り外します。

 

ここで給湯器を固定してあったビス穴を

コーキングで埋めておきます。

 

こうしておけば、雨水などで外壁を痛める

こともないですね!

 

給水管・給湯管は途中でフレキ管で継いで

ありましたので両端のパッキンを新しくす

るために一度外します。

 

給湯器の交換だけを考えたら接続口のパッキン

だけでもいいんですがやはり反対側のパッキン

も劣化しますからこの時に新しくしておけば

安心ですね。

 

新しい給湯器を水平を確認しながらビスで

固定します。

 

配管を接続します。

 

止水栓・ガスコックを開けて漏れが無いか?

2人で確認します。

 

ガス漏れ確認は必ずテスターでしましょう!

石鹼水のスプレーだけでは不安です。

 

給湯器の天板を外してリモコン線を接続します。

 

勿論、リモコン線の接続端子も新しくして

おきます。

 

パッキン同様、接続端子も劣化しますので

そのままでも交換は出来ますが万が一、劣化

して通信不良を起こしてお湯が出なくなった

りしたらお客様にご迷惑をお掛けしますので

出来ることは全てやっておきます。

 

やってしまいました。

お台所のリモコンの写真を撮り忘れてしまい

ました・・・

 

新しい台所リモコンです。

MC-145Vです。

 

電源を入れてお湯が出るかを確認します。

 

問題なくお湯が出ましたので給湯器の天板

を戻します。

 

側方排気変更部材を取り付けます。

 

設置状況から人通りを考えて排気が正面に出る

のはチョットマズかったので側方排気変更部材

をつけました。

 

配管に保温材を巻いて保温テープを巻きます。

 

お客様に外での交換工事のご説明をさせて

いただき

水漏れ・ガス漏れの最終確認もご一緒にご

確認していただきました。

 

これで安心してお湯をお使いいただけますね!

 

新しい給湯器

リンナイ製RUX-A2016W-Eです。

 

最後にいつもの記念撮影

ご協力ありがとうございます。

 

皆様とのお写真が僕たちがちゃんと仕事を

しているという証拠だと思っております。

 

皆様にご満足していただけるように丁寧な

作業を心がけていきます。

 

本店のお兄様も来ていただきお話をさせて

いただきましたが覚えていて下さって本当

に嬉しかったです。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

 

 

よくメールで「給湯器が壊れてお湯が出ない」とお問い合わせをいただきます。

普段はメールでご返信をさせていただきますが

この時期は朝から給湯器の交換工事で

走り回ってますので会社の電話は

僕の携帯番号に転送して出ますしメールでの

お問い合わせは僕の携帯から直接お電話を

させていただいております。

 

知らない番号で???となって

お出になられないお客様もいますので

僕の携帯番号をお知らせさせていただきます。

090-3432-1276

関東給湯器交換サービスの中川(父)

の携帯番号です。

ガス給湯器を交換する業者さんに注意してください

ガス漏れをきちんと機械で測定しない

業者さんが増えています。

 

ガス給湯器交換工事を依頼する時にきちんとこの質問をしてください

「ガス漏れはきちんと機械で測定して検知してくれますか?」

 

実はガス漏れに繋がる事なのですごく大事な質問なのです。

ちゃんと工事をする施工業者はきちんと確認しています

 

この機械できちんと検知していないと

ノリをつけずに接続した時に機械で調べないと

ガスが漏れているか分からないのです

これは私も実験したことがあります

シャボン液ではかけた時に泡が出て漏れているか

解りませんでした。

微小漏れで泡がはじけないのです

 

すごく重要な事です!!!

ガス漏れをきちんと機械で測定してくれる業者さんを選びましょう!

 

うそのような本当の話

結構、検知器具を持っていない業者さんが多いですよ!

しっかりと確認してくださいね。

 

ガス給湯器の品番を教えていただくときにこのラベルの2つの品番をお教えください!

 

このように2つのラベルが貼られています

ラベルが読めるときはこの2つの品番をお教えください

この場合ですと東京ガス品番松下品番が記載されています

熱源付給湯器の場合は特にこの品番で何個床暖房が

使用できるのか?が解るので重要な品番になります

 

ガス給湯器・ガスコンロ・浴室乾燥暖房機を交換した時によくあるご相談ですが・・・

新築して我が家も15年!もしくは・・・

食洗器・給湯器を今回交換して30年

給湯器・ガスコンロ・レンジフードも

交換したしお宅では外壁塗装工事・

屋根塗装工事・水回りリフォームは

していないの?

とよくご相談をお受けします

 

 

キッチンリフォーム・お風呂リフォーム

トイレリフォーム・内装リフォーム

もしていますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

実は自分の一番うれしいこと!

最近ガス給湯器交換を色々なお客様が

口コミでお客さんを紹介してくださいます。

実は私、すごくうれしいです!

口コミでお友達・身内の方を

ご紹介下さるのは私の工事に対する

情熱が伝わった証拠と思っています。

 

給湯器交換・リフォーム工事を通じて

「笑顔の家族がさらに笑顔になる!」

このミッションを忘れずに

日々精進していきたいと思います。

関東給湯器交換サービス 中川陽介

お湯が出なくてお困りの方、今すぐご連絡ください!