すみません、今日はこのブログが書き終わったら、すぐに就寝しま・・・ | 「お湯が出ない!」給湯器のトラブル解決!

給湯器のトラブルは関東給湯器交換サービス
046-854-5557

すみません、今日はこのブログが書き終わったら、すぐに就寝します!!!

こんばんは!

関東給湯器交換サービスの中川聖太です!

 

どうも調子が悪いなぁ・・・

最近とあが幼稚園に行くようになってから

やたらと風邪を持ち帰ってくるので

皆に移るー(´;ω;`)

 

まだ僕は気合で何とかできそうな感じなので

今日はパソコン仕事が終わったら

風邪薬を飲んでそっこーで寝よう!

 

負けないぞーーー!

明日にはばっちりなおしてやるぜい!

 

かろうじて咳は出ないですが、

念のために明日はマスクをさせてください(´;ω;`)

 

調子が悪いからと言って

栄養ドリンクは飲みますが、

さすがにレッドブルは控えます(笑)

 

今日ご紹介するのは、

神奈川県逗子市久木にある戸建て住宅での

エコジョーズ給湯器の交換工事です!

 

交換前の給湯器にも、

ノーリツ製GT-C2031SARXの

エコジョーズ据置給湯器が設置されていました!

 

さっそく既存の給湯器から配管や配線を

取り外していくのですが、

今回は作業場が少し狭かったので

先にお隣の家の方にご了承いただき、

写真や道具を置かせていただき

作業をさせていただきました!

 

ありがとうございます!!!

 

既存の給湯器を撤去したら、

外した配管に残ってしまった

古いパッキンを新しいパッキンに交換します!

 

フレキ管が使われている箇所は

根元で取り外して新しいパッキンに交換します!

 

既存の転倒防止金具の固定ビス穴には

コーキングを打って穴をふさぎます!

 

これで雨などがビス穴から

中に入ってしまうことはありませんね!

 

今回、給湯器の裏側を配管が通っていて

設置してしまうと保温テープが

巻けなくなってしまうので、

 

あらかじめ裏側はすべて巻いておきました!

 

下準備が終わったので新しい給湯器を

仮設置して、壁から計って位置を出します!

 

本体が倒れないように転倒防止金具を

取り付けます!

 

転倒防止金具のビス穴部にも

防水のためにコーキングを打っておきます!

 

配管を接続していきます!

 

ガス配管まで接続をしたらガスコックを開けて

ガス漏れがないかを専用のガス検知器で

しっかりと確認します!

 

配管接続の次は配線の接続をします!

 

接続には端子(赤い部分)を使用しますが、

既存のまま使ってしまうと断線や

接触不良を起こしていることがあるので、

交換時は毎回新しい端子に交換してから

接続をします!

 

交換前の台所リモコンです。

 

交換前の浴室リモコンです。

 

交換後の台所リモコン(RC-J101ME)です!

 

交換後の浴室リモコン(RC-J101SE)です!

浴室リモコンまで交換が終わったら

新しい給湯器などに異常がないか

試運転をして確認していきます!

 

試運転で配管からの水漏れがないことを

確認したので残っていた部分に

保温材・保温テープを巻いていきます!

 

前回がエコジョーズで排水処理も

キチンとされていたので

そのまま使用させていただきました!

 

そして今回は、据え置き型給湯器で

地面に直置きされていたので

湿気などが吸気口などから・・・

 

ということでブロックを置いて

地面から少し離れた状態で設置しました!

 

新しい給湯器には後継機種の、

ノーリツ製GT-C2062SARXを

設置させていただきました!

 

その後、新しくなったリモコンの使い方を

簡単にご説明させていただき、

 

外では新しい給湯器がどのように設置されたか

などを簡単にご説明させていただき、

一緒にガス漏れしていないかの検査も

見ていただきました!

 

ありがとうございます!!!

 

中川聖太

 

よくメールで「給湯器が壊れてお湯が出ない」とお問い合わせをいただきます。

普段はメールでご返信をさせていただきますが

この時期は朝から給湯器の交換工事で

走り回ってますので会社の電話は

僕の携帯番号に転送して出ますしメールでの

お問い合わせは僕の携帯から直接お電話を

させていただいております。

 

知らない番号で???となって

お出になられないお客様もいますので

僕の携帯番号をお知らせさせていただきます。

090-3432-1276

関東給湯器交換サービスの中川(父)

の携帯番号です。

ガス給湯器を交換する業者さんに注意してください

ガス漏れをきちんと機械で測定しない

業者さんが増えています。

 

ガス給湯器交換工事を依頼する時にきちんとこの質問をしてください

「ガス漏れはきちんと機械で測定して検知してくれますか?」

 

実はガス漏れに繋がる事なのですごく大事な質問なのです。

ちゃんと工事をする施工業者はきちんと確認しています

 

この機械できちんと検知していないと

ノリをつけずに接続した時に機械で調べないと

ガスが漏れているか分からないのです

これは私も実験したことがあります

シャボン液ではかけた時に泡が出て漏れているか

解りませんでした。

微小漏れで泡がはじけないのです

 

すごく重要な事です!!!

ガス漏れをきちんと機械で測定してくれる業者さんを選びましょう!

 

うそのような本当の話

結構、検知器具を持っていない業者さんが多いですよ!

しっかりと確認してくださいね。

 

ガス給湯器の品番を教えていただくときにこのラベルの2つの品番をお教えください!

 

このように2つのラベルが貼られています

ラベルが読めるときはこの2つの品番をお教えください

この場合ですと東京ガス品番松下品番が記載されています

熱源付給湯器の場合は特にこの品番で何個床暖房が

使用できるのか?が解るので重要な品番になります

 

ガス給湯器・ガスコンロ・浴室乾燥暖房機を交換した時によくあるご相談ですが・・・

新築して我が家も15年!もしくは・・・

食洗器・給湯器を今回交換して30年

給湯器・ガスコンロ・レンジフードも

交換したしお宅では外壁塗装工事・

屋根塗装工事・水回りリフォームは

していないの?

とよくご相談をお受けします

 

 

キッチンリフォーム・お風呂リフォーム

トイレリフォーム・内装リフォーム

もしていますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

実は自分の一番うれしいこと!

最近ガス給湯器交換を色々なお客様が

口コミでお客さんを紹介してくださいます。

実は私、すごくうれしいです!

口コミでお友達・身内の方を

ご紹介下さるのは私の工事に対する

情熱が伝わった証拠と思っています。

 

給湯器交換・リフォーム工事を通じて

「笑顔の家族がさらに笑顔になる!」

このミッションを忘れずに

日々精進していきたいと思います。

関東給湯器交換サービス 中川陽介

お湯が出なくてお困りの方、今すぐご連絡ください!