アフターフォローも大事なお仕事です。当たり前のことですがお客・・・ | 「お湯が出ない!」給湯器のトラブル解決!

給湯器のトラブルは関東給湯器交換サービス
046-854-5557

アフターフォローも大事なお仕事です。当たり前のことですがお客様から「ありがとう・助かりました」なんて言っていただけると嬉しいですね!

こんばんは!

関東給湯器交換サービスの中川です

 

大型連休も終わりチョットは落ち着くのかな~

と思ってましたが何だかんだと走り回っており

ます。

連休の半ば過ぎから朝晩雨が降ったりでしたの

で帰ってこられてお湯が出ないなんてことが多

々あるようです。

 

息子家族には申し訳ないんですが来週の半ばま

ではバタバタです!

 

今日のお昼過ぎに7年前に給湯器を交換させて

いただいた鎌倉市七里ガ浜のお客様からお電話

をいただき

「お風呂場のリモコンが点かなくて」

と言われて途中でお伺いをしましたが昨日に続き

リモコン線の腐食でした。

 

詳しいことはインフォメーションに載せますが

湘南地方というか海の側はやはり塩害が凄いん

ですね。

 

でも、交換工事をさせていただいたお客様です

のですぐにリモコン線を綺麗にして接続端子も

新しくして直しました。

 

アフターフォローも大事なお仕事ですね!!!

お客さまからも

「すぐに来て直してくれて助かったよ」

と言っていただきました。

当たり前の事ですがやはり嬉しいお言葉です!

 

 

今日ご紹介するのは神奈川県横浜市緑区

長津田ある中山肉店さまでの給湯専用器

の交換です。

今までお使いの給湯器

ノーリツ製GQ-1639WSです。

 

オートストップ機能付きの給湯器でしたが

ご使用状況が厨房専用でしたのでオートス

トップ機能はいらないので後継機種でオー

トストップ機能なしの物をご提案させてい

ただきました。

 

先ずは既存の給湯器を取り外します。

 

電源を抜いて止水栓・ガスコックを閉めて

配管を外します。

続いて給湯器の天板を外してリモコン線も

外して給湯器本体を取り外します。

 

給湯器を固定してあったビス穴をコーキング

で埋めておきます。

 

こうしておけけば雨水などで外壁を痛める

こともないですね。

 

九雨水管・給湯管はフレキ管で途中継いで

あったので両端のパッキンを新しくするた

めに一度外しておきます。

 

配管の接続部分に古いパッキンが残らない

ように綺麗にしておきます。

 

リモコン線の接続端子も新しくしておきます。

 

新しい給湯器を水平を確認しながら設置し

ます。

 

配管を接続します。

 

止水栓・ガスコックを開けて漏れが無いか?

2人で確認します。

 

ガス漏れ確認は必ずチャンとした検知器で

しましょう。

石鹼水のスプレーだけでは不安です。

 

リモコン線を雪像します。

 

丁度お客様とお話しをさせていただいており

ましたので交換工事のご説明もさせていただ

きました。

 

ガス漏れ確認もご一緒にしていただきました。

 

ここでリモコンを交換するので厨房へお邪魔

させていただきました。

 

今までお使いの台所リモコンです。

 

新しい台所リモコンです。

RC-7606Mです。

 

電源を入れてお湯が出るかをお客様とご一緒に

ご確認していただきました。

 

同じものですので交換しなくてもお湯は出ます。

ただ、リモコンも機械製品ですのでいつかは壊

れます。

急にリモコンが壊れてお湯が出なくなるのも嫌

ですのでこの時に一緒に交換させておいただき

ました。

 

問題なくお湯が出ましたので給湯器の天板を

戻して

 

配管に保温材を巻いて保温テープを巻きます。

これで交換工事は無事に終了です。

 

新しい給湯器

ノーリツ製GQ-1639W-Eです。

 

最後にいつもの記念撮影

ご協力ありがとうございます。

 

お店の新しい看板をバックに撮らせていた

だきました。

 

これからも交換工事をさせていただいたお客

様にご満足していただきこの様なお写真をご

一緒していただけたら幸せです!

 

ご依頼ありがとうございます。

 

 

よくメールで「給湯器が壊れてお湯が出ない」とお問い合わせをいただきます。

普段はメールでご返信をさせていただきますが

この時期は朝から給湯器の交換工事で

走り回ってますので会社の電話は

僕の携帯番号に転送して出ますしメールでの

お問い合わせは僕の携帯から直接お電話を

させていただいております。

 

知らない番号で???となって

お出になられないお客様もいますので

僕の携帯番号をお知らせさせていただきます。

090-3432-1276

関東給湯器交換サービスの中川(父)

の携帯番号です。

ガス給湯器を交換する業者さんに注意してください

ガス漏れをきちんと機械で測定しない

業者さんが増えています。

 

ガス給湯器交換工事を依頼する時にきちんとこの質問をしてください

「ガス漏れはきちんと機械で測定して検知してくれますか?」

 

実はガス漏れに繋がる事なのですごく大事な質問なのです。

ちゃんと工事をする施工業者はきちんと確認しています

 

この機械できちんと検知していないと

ノリをつけずに接続した時に機械で調べないと

ガスが漏れているか分からないのです

これは私も実験したことがあります

シャボン液ではかけた時に泡が出て漏れているか

解りませんでした。

微小漏れで泡がはじけないのです

 

すごく重要な事です!!!

ガス漏れをきちんと機械で測定してくれる業者さんを選びましょう!

 

うそのような本当の話

結構、検知器具を持っていない業者さんが多いですよ!

しっかりと確認してくださいね。

 

ガス給湯器の品番を教えていただくときにこのラベルの2つの品番をお教えください!

 

このように2つのラベルが貼られています

ラベルが読めるときはこの2つの品番をお教えください

この場合ですと東京ガス品番松下品番が記載されています

熱源付給湯器の場合は特にこの品番で何個床暖房が

使用できるのか?が解るので重要な品番になります

 

ガス給湯器・ガスコンロ・浴室乾燥暖房機を交換した時によくあるご相談ですが・・・

新築して我が家も15年!もしくは・・・

食洗器・給湯器を今回交換して30年

給湯器・ガスコンロ・レンジフードも

交換したしお宅では外壁塗装工事・

屋根塗装工事・水回りリフォームは

していないの?

とよくご相談をお受けします

 

 

キッチンリフォーム・お風呂リフォーム

トイレリフォーム・内装リフォーム

もしていますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

実は自分の一番うれしいこと!

最近ガス給湯器交換を色々なお客様が

口コミでお客さんを紹介してくださいます。

実は私、すごくうれしいです!

口コミでお友達・身内の方を

ご紹介下さるのは私の工事に対する

情熱が伝わった証拠と思っています。

 

給湯器交換・リフォーム工事を通じて

「笑顔の家族がさらに笑顔になる!」

このミッションを忘れずに

日々精進していきたいと思います。

関東給湯器交換サービス 中川陽介

お湯が出なくてお困りの方、今すぐご連絡ください!