ノーリツ製GT-1628SAWXからノーリツ製GT-2060・・・ | 「お湯が出ない!」給湯器のトラブル解決!

給湯器のトラブルは関東給湯器交換サービス
046-854-5557

ノーリツ製GT-1628SAWXからノーリツ製GT-2060SAWX-1への交換工事。浴槽内にあるお湯が出る箇所「循環金具」も、劣化して水漏れをしてしまうことがあります!

こんばんは!

関東給湯器交換サービスの中川聖太です!

 

ひゃー、冷えますねー(;´Д`)

ここ何日かで急に冷えてきて、

まだ体が慣れてないです・・・。

 

朝寒い、昼も寒い、夜はめっちゃ寒い(´;ω;`)

 

寒さにも暑さにも弱い僕には、

辛いですが唯一冬でうれしいのが、

蚊や虫がいないこと!!!

 

どうしても小さいころから

虫嫌いは克服できずにいます(´;ω;`)

 

ピーマンもトマトも食べられるようになり、

高所恐怖症もかなり克服できたのに(笑)

 

今日ご紹介するのは、

東京都大田区東馬込にある

戸建て住宅での給湯器交換工事です!

 

交換前の給湯器には、

ノーリツ製のGT-1628SAWXが

設置されていました!

 

この給湯器は16号のオート壁掛け型給湯器です!

 

浴槽内のお湯を溜めたりするための

「循環金具」です!

写真のように上の穴のメクラキャップや

循環金具から錆が・・・。

 

若干の漏れもあるようでしたので

交換することになりました!

 

そうなんです!!!

循環金具も消耗品なのです!

 

内側と外側で挟み込んで水漏れをしないように

ゴムのパッキンが挟まっています。

が、そのパッキンが弱ってくると

水漏れの原因に・・・。

 

今回は、中の工事と外の工事を

分かれて進めていますので、

写真の順番がいつもとは少し違います!

 

見にくかったり、わかりにくかったら

ごめんなさい。。。

 

まずは外で既存の給湯器から配管や

配線を取り外して本体を撤去します!

 

外した給湯器の固定ビス穴に

防水のためのコーキングを打っておきます!

 

コーキングを打っておくことによって、

ビス穴から中に雨水などが

入ってしまう心配はありませんね!

 

配管の接続に使われていた古いパッキンを

取り除くためフレキ配管を一度取り外して、

パッキンを新しい物に交換をしておきます!

 

浴槽内のメクラキャップや循環金具の取り付け位置を

裏側から誘導しながら取り付けていきます!

 

ひとまず取付完了です!

 

綺麗になりましたー!!!

もちろん新品を取り付けていますので、

ゴムのパッキンもしっかりと効きます!

 

新しい給湯器を仮設置して、

水平器を見ながら本体をビスで固定していきます!

 

浴槽内には一度水をためて

裏側から水が漏れていないかを試験します!

 

 

最終的には、裏側をステンレスの板で

隠すので先に水漏れの確認は入念に行わないと

あとで直すのが大変なのでしっかりと確認します!

 

交換前の台所リモコンです。

 

交換後の台所リモコン(RC-J101M)です!

 

交換前の浴室リモコンです。

 

交換後の浴室リモコン(RC-J101S)です!

 

まだこの時は外の給湯器の交換工事が

完了していなかったので、

後ほど試運転をします!

 

外で新しい給湯器に配管を接続していきます!

 

ガス配管を接続してガス栓を開けたら

専用のガス検知器で

しっかりとガス漏れがないことを確認します!

 

今回は、側方排気カバーを取り付けるので

先に付属のコネクタを基盤に差し込んでおきます!

 

これで問題なし!

電源入れる前じゃないとダメなので

側方排気の場合は先に行います!

 

リモコン線を接続します!

 

リモコン線の接続端子は

新しい物に交換をしておき、

配線部も綺麗にしておいたので

腐食や断線・接触不良の心配はありません!

 

 

側方排気カバーを取り付けていきます!

 

台所リモコンの点灯確認!

 

浴室リモコンも問題なかったので

リモコンの周りにコーキングを打っておきます!

 

 

試運転を行い配管からの水漏れがないことを

確認したら保温材・保温テープを巻きます!

 

追い炊き配管の外側をステンレスの板で

塞いで隙間にはコーキングを打っておきました!

 

これで外での交換工事が完了です!

 

新しい給湯器には、

ノーリツ製のGT-2060SAWX-1を

設置させていただきました!

 

その後、新しくなったリモコンの使い方を

簡単に説明させていただきました!

 

最後にお客様と一緒に記念写真も

撮らせていただけました!

ありがとうございます!!!

 

中川聖太

 

ガス給湯器を交換する業者さんに注意してください

ガス漏れをきちんと機械で測定しない

業者さんが増えています。

 

ガス給湯器交換工事を依頼する時にきちんとこの質問をしてください

「ガス漏れはきちんと機械で測定して検知してくれますか?」

 

実はガス漏れに繋がる事なので

すごく大事な質問なのです。

 

ちゃんと工事をする施工業者は

きちんと確認しています

 

この機械できちんと検知していないと

ノリをつけずに接続した時に機械で調べないと

ガスが漏れているか分からないのです

これは私も実験したことがあります

シャボン液ではかけた時に泡が出て漏れているか

解りませんでした。

微小漏れで泡がはじけないのです

 

すごく重要な事です!!!

ガス漏れをきちんと機械で

測定してくれる業者さんを

選びましょう!

 

うそのような本当の話

結構、

検知器具を持っていない

業者さんが多いですよ!

しっかりと確認してくださいね。

 

その見積もりは「いくらぐらい?」ではなく「これ以上かからない!」見積もりになっていますか?

最近、お客様より良くお聞きすることですが・・・

どこの給湯器交換業者さんもハッキリと工事金額を教えてくれない!

 

それはなぜか?

安い金額で広告を出して工事中に

「あの部材がないので金額があがります」

「もう一人いないと工事できません」

このような事を云ってくる給湯器交換業者さんが多いみたいです

 

給湯器交換を一人で取付に来る業者さんに注意してください

何だかんだと重たい給湯器!

通常の物でも30キロ

重いものだと40キロあります

 

ちょっと高い位置やパイプスペースの給湯器は

通常の戸建て給湯器の作業しやすい給湯器交換から考えると

物凄く作業のしにくい作業になります

 

きちんと丁寧に取り付けて作業するには

2人で作業してくれる方が安心です

 

そして2人で水漏れ・ガス漏れを

きちんと確認をしてくれて

最後にお客様と一緒に確認

してくれる業者さんに

給湯器交換工事を頼んでください!

 

ガス給湯器の品番を教えていただくときにこのラベルの2つの品番をお教えください!

 

このように2つのラベルが貼られています

ラベルが読めるときはこの2つの品番をお教えください

この場合ですと東京ガス品番松下品番が記載されています

熱源付給湯器の場合は特にこの品番で何個床暖房が

使用できるのか?が解るので重要な品番になります

 

ガス給湯器・ガスコンロ・浴室乾燥暖房機を交換した時によくあるご相談ですが・・・

新築して我が家も15年!もしくは・・・

食洗器・給湯器を今回交換して30年

給湯器・ガスコンロ・レンジフードも

交換したしお宅では外壁塗装工事・

屋根塗装工事・水回りリフォームは

していないの?

とよくご相談をお受けします

 

 

キッチンリフォーム・お風呂リフォーム

トイレリフォーム・内装リフォーム

もしていますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

実は自分の一番うれしいこと!

最近ガス給湯器交換を色々なお客様が

口コミでお客さんを紹介してくださいます。

実は私、すごくうれしいです!

口コミでお友達・身内の方を

ご紹介下さるのは私の工事に対する

情熱が伝わった証拠と思っています。

 

給湯器交換・リフォーム工事を通じて

「笑顔の家族がさらに笑顔になる!」

このミッションを忘れずに

日々精進していきたいと思います。

関東給湯器交換サービス 中川陽介

お湯が出なくてお困りの方、今すぐご連絡ください!