「リンナイ製RBG-30B5からリンナイ製RS31W27U1・・・ | 「お湯が出ない!」給湯器のトラブル解決!

給湯器のトラブルは関東給湯器交換サービス
046-854-5557

「リンナイ製RBG-30B5からリンナイ製RS31W27U12DGVWへのガスコンロとレンジフードの同時交換工事!」久しぶりの幼稚園でのお友達との遊びに、いつもよりか疲れたみたいです(^▽^)

こんばんは!

関東給湯器交換サービスの中川聖太です!

 

今日は自宅に幼稚園のお友達たちが来て

みんなで遊べました!

 

みんなどこにも行かず家で自粛生活

ということでしたので

なら、家で遊びましょうか!

 

ということで久しぶりに集まりました!

 

子供達もかなり遊べたみたいで

琉愛君はいつもより1時間ほど

早く昼寝をしたり

みんな家の中なのに汗だくだったり(笑)

 

お母さん方もおしゃべりで

少しでもストレス発散を!!!

 

本当はBBQとかもやりたいのですが、

なかなかこの暑さだと大変なので

どんどん日程が延びてしまう(´;ω;`)

 

今日ご紹介するのは、

以前に給湯器の交換工事にて

お伺いをさせていただいた

埼玉県所沢市東狭山ヶ丘にある・・・

 

「ユアコート狭山ヶ丘ジョイスクエア」さんに

レンジフードとガスコンロの交換工事にて

お伺いをさせていただきました!

 

前回は給湯器の交換工事にてご依頼を

いただきその時にレンジフードとガスコンロの

お話もいただけたのでお見積りを

させていただきました!

 

その時にご依頼をいただけましたので

発注→交換工事となりました!

 

ありがとうございます!!!

 

交換前のレンジフードには、

SHE`S製のレンジフードが

設置されていました!

 

交換前のガスコンロには、

リンナイ製のRBG-30B5が

設置されていました!

 

写真は現況を取り忘れないように

毎回、両方の写真を最初に撮っています(;´Д`)

 

まずは上のレンジフードから

作業を始めていきます!

 

まずは既存のレンジフードの前面部から

外していきコンセントやダクトを外したら

本体を撤去します!

 

外したレンジフードの下地部は

汚れてしまっていたので

洗剤を使ってきれいに掃除をします!

 

掃除が終わったら本体を固定するためのビスを

ガイドを使って打っておきます!

 

打っておいたビスに新しいレンジフードを

ひっかけて水平器をみながら本体を固定します!

 

固定がすんだらダクトを本体に接続します!

 

本体の化粧板をつけるための

側面に金具を取り付けておきます!

 

前面の化粧板の長さを測って

取り付けます!

 

本体の周りにコーキングを打っておき

隙間を埋めておきます!

 

新しいレンジフードには、

リンナイ製のTLR-3S-AP601SVを

設置させていただきました!

 

レンジフード交換の次は、

ガスコンロの交換をしていきます!

 

さっそくガスコンロの天板やガス配管を

取り外して本体を撤去します!

 

撤去したガスコンロの下には、

かなり油汚れが・・・

洗剤を染みこませて汚れを落とします!

 

洗剤が染みこんだところに

カッターできれいにしていきます!

 

写真のように真っ白に(^▽^)/

 

もちろん場合によっては落ちない汚れもあり、

キッチンの材質によっては削れないものも(;´Д`)

 

新しいガスコンロを取り付けていきます!

 

本体を仮設置したら奥行きなどから

本体の位置を決めて・・・

 

側面にある4本のビスで

しっかりと固定します!

 

あとは付属品を取り付けていきます!

 

まずは天板の設置から行い

位置をしっかりと合わせながら

最後はビスで固定します!

 

天板の上にゴトクなどの付属品を

のせていきます!

 

そして本体下部にある接続口に

ガス配管を接続していきます!

 

コックを開いたら専用のガス検知器で

ガス漏れがないかを確認します!

 

その後、グリル内の付属品を

設置していきますがその際は

お客様に見ていただきながら

お手入れ方法のご説明もさせていただきます!

 

もちろんガス機器なので先ほど行った

ガス漏れ検査も一緒に見ていただきながら

再度確認をします!

 

 

 

 

これで交換工事完了です!

 

新しいガスコンロには、

リンナイ製のRS31W27U12DGVWを

設置させていただきました!

 

前回の給湯器の時も撮らせていただきましたが、

お客様との記念写真を撮らせていただきました!

ありがとうございます!!!

 

中川聖太

 

ガス給湯器を交換する業者さんに注意してください

ガス漏れをきちんと機械で測定しない

業者さんが増えています。

 

ガス給湯器交換工事を依頼する時にきちんとこの質問をしてください

「ガス漏れはきちんと機械で測定して検知してくれますか?」

 

実はガス漏れに繋がる事なので

すごく大事な質問なのです。

 

ちゃんと工事をする施工業者は

きちんと確認しています

 

この機械できちんと検知していないと

ノリをつけずに接続した時に

機械で調べないとガスが

漏れているか分からないのです

 

これは私も実験したことがあります

シャボン液ではかけた時に

泡が出て漏れているか

解りませんでした。

微小漏れで泡がはじけないのです

 

すごく重要な事です!!!

ガス漏れをきちんと機械で

測定してくれる業者さんを

選びましょう!

 

うそのような本当の話

結構、

ガス検知器具を持っていない

業者さんが多いですよ!

しっかりと確認してくださいね。

 

その見積もりは「いくらぐらい?」ではなく「これ以上かからない!」見積もりになっていますか?

最近、お客様より良くお聞きすることですが・・・

どこの給湯器交換業者さんもハッキリと

工事金額を教えてくれない!

 

それはなぜか?

安い金額で広告を出して工事中に

「あの部材がないので金額があがります」

「もう一人いないと工事できません」

このような事を云ってくる

給湯器交換業者さんが多いみたいです

 

給湯器交換を一人で取付に来る業者さんに注意してください

何だかんだと重たい給湯器!

通常の物でも30キロ

重いものだと40キロあります

 

ちょっと高い位置やパイプスペースの給湯器は

通常の戸建て給湯器の作業しやすい給湯器交換から考えると

物凄く作業のしにくい作業になります

 

きちんと丁寧に取り付けて作業するには

2人で作業してくれる方が安心です

 

そして2人で水漏れ・ガス漏れを

きちんと確認をしてくれて

最後にお客様と一緒に確認

してくれる業者さんに

給湯器交換工事を頼んでください!

 

ガス給湯器の品番を教えていただくときにこのラベルの2つの品番をお教えください!

 

このように2つのラベルが貼られています

ラベルが読めるときは

この2つの品番をお教えください

この場合ですと

京ガス品番

松下品番が記載されています

 

熱源付給湯器の場合は

特にこの品番で何個床暖房が

使用できるのか?

が解るので重要な品番になります

お湯が出なくてお困りの方、今すぐご連絡ください!